宅配引き出物はこんなにメリットが!

披露宴に出席するのはおめでたいことだから嬉しくとも、帰りの重くてかさ張る荷物を持ち帰ることを考えると招待客は少し憂鬱になってしまうかもしれません。

そんな悩みを解決するべく生まれたのが引き出物の宅配サ-ビスです。結婚式に出席する人はみんながみんな近所に住んでいるわけではありません。中には新幹線や飛行機で遠方から来るという人もいるので、帰りの荷物は軽ければ軽いほど良いに越したことはありません。

宅配サ-ビスを利用するにあたって新郎新婦が気をつけなければならない1番のポイントは、結婚式の引き出物は後日に招待客の自宅に直接届くということをしっかりと伝えることです。でないと中には披露宴に出席してご祝儀まで渡したのに、引き出物もないのかと勘違いされる可能性があるからです。特に重い荷物を持って電車に乗り込む正装した人々をよく見かけた世代の中には宅配サ-ビスが今どきのトレンドであることを知らない人も少なくはないでしょう。

宅配を利用するもうひとつの大きなメリットは、このシステムを利用すれば招待客に一律同じ物を贈らなくても良いということです。招待客の中には、ご祝儀をたくさんいただく親戚や恩師、お世話になった上司なども含まれていますが、そういった人々には感謝の気持ちを込めてワンランク上の物を選びたいという場合でも、当日現物を渡すわけではないので他の招待客との間に微妙な空気が流れるという気まずさも避けて通ることができます。

当日招待客に手ぶらで帰ってもらいたくないという新郎新婦は、荷物にならない程度のお菓子などを退場の際に手渡してはいかがでしょうか。新郎新婦の心遣いが伝わります。また、後日に引き出物が届いた時に披露宴の様子を思い出してもらうことができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *