引き出物を宅配すると当日の運営が楽です

結婚式は数ヶ月前から準備をはじめ、ゲストへのおもてなしや式での演出など様々な作業が発生するので主催者にとっては大変な大仕事です。

しかも、式の当日は自分の準備もあるのでバタバタして、楽しいけど忙しいためあっという間に一日が過ぎてしまいます。そんな結婚式ですが、当日の作業を少しでも減らしておけば、運営がスムーズで主催者及び協力してくれる友人等の負担を減らし、みんなが楽しめる式にすることができます。

その方法の1つが、引き出物を宅配するという点です。引き出物は、来てくれたお客様に感謝の気持ちを伝える大切な手段の1つですが、重たい荷物を事前に運び込んだり、当日はキレイに並べたりお客さんに配布するなど多くの作業が発生します。しかし、この引き出物を結婚式の後に宅配するようにすれば、このような事前と当日の作業が全てなくなり、負担は大きく減ります。

しかも、式場によっては引き出物の持ち込み料金を徴収するところもあるので、宅配にするとこの部分を経費削減することができ、その分で結婚式をより豪華にしたり新婚旅行の予算を増やすことも出来るのでお得です。

このように便利な宅配サービスですが、特に年配の方はこの方式に不慣れな人も多いので、誤解やトラブルを避けるためにも、引き出物は後日宅配される旨をよく説明し、お届け先の住所を再確認しておくのがポイントです。このように便利なサービスを利用して、主催者や式を支える家族・友人の負担を軽減すれば、更に楽しい結婚式になること間違いなしです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *