引き出物を宅配で送るサービスを活用しよう

結婚式を行う場合、従来は披露宴の式場の足元に引き出物が置かれていることが多くありました。

引き出物はもともとは宴席の主催者が招待客への土産として用意した馬を庭先に引き出して見せたことからこの名称が使われることとなりました。ですのでその性質は出席者へのお土産というものでした。

そしてこれが結婚となってくると披露宴に出席してくれた方への両家からのお土産という趣旨になりました。そして両家及び結婚した二人からという形で品数がふえていき引き出物にはどのようなものがよく、何品必要なのかというようなことが検討されてきたのです。しかし、この結果引き出物は重くかさばるというものが増えることとなり、遠方から出席する方や足腰の弱った高齢者の方にとっては自宅に持ち帰るのも一苦労という事態も生じてきています。

そこで、披露宴の現場では渡さずそれぞれの出席者への自宅へ宅配するというサービスが広がってきました。この宅配サービスを活用する場合、宅配を行っている会社の提供している商品からそれぞれ出席者に喜ばれるであろう商品を個別に選択してくことができるメリットがあります。

ただ、まだ宅配サービスを認知していない方もいるので披露宴の会場で引き出物は自宅へ送ったことをアナウンスすることや出席へのお礼という趣旨からして披露宴の当日または翌日に届くように手配をしておくべきです。遅れると礼に失します。このようなサービスを提供している会社は複数あるので検討して気に入った商品を提供している会社を選択して活用しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *