納得がいく結婚式の引き出物を用意するには

式に出席してくれたゲストに渡す感謝の贈り物・結婚式の引き出物は地域によってもそれぞれマナーに違いがあるものですが、一般的に食器やタオルまた近年選ぶ人が増えているカタログギフトなどと一緒に引き菓子や縁起物なども合わせて送るケースが多いのが特徴です。

結婚式の引き出物や引き菓子は挙式・披露宴をする式場の提携先で手配をしてもらったり、片方だけを提携先で用意してもらったりまたその逆もあるほか、式場の提携先を利用せずどちらも自分たちで気に入ったお店で買って用意するということもあり、それぞれの新郎新婦の考えで選ばれています。

しかし結婚式の引き出物を選ぶのには時間や手間がかかる上、式場によっては持ち込み料がかかることも少なくありません。提携先を利用すると割引になることもあるため、費用を抑えたいというカップルを中心に結婚式の引き出物や引き菓子は式場と提携しているところを利用する人も多くいます。

とはいえ新郎新婦にこだわりがあったり、大事なゲストに喜んでもらうためより多くの選択肢の中からアイテムやお菓子を厳選してゲストに贈りたいと考えるなら、結婚式の引き出物を自分たちで選んだ式場の提携ではないお店で用意するのにはメリットがあります。特に親族や上司・友人など、それぞれの人に贈る物がご祝儀の金額や相手の年齢や性別・個性に合った物となるよう個別に選ぶなら、好きなお店やアイテムをより自由に選べるのでおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *